月別アーカイブ: 2018年 4月

春を彩る西洋シャクナゲ

久屋大通庭園フラリエには約130株の西洋シャクナゲがあります。

西洋シャクナゲ(Rhododendron)とは、
ツツジ科ツツジ属の常緑樹で、春に赤やピンクなど15cm程の大きな花を咲かせる花木です。
欧米で品種改良されたものを総称して西洋シャクナゲと呼ばれています。

今年フラリエでは「西洋シャクナゲの森」が誕生しました。
クラウドファンディングでたくさんの方々のご支援をいただき、
3品種73株だった西洋シャクナゲが新たに9品種130株になりました。
ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

新たに植栽した株は3月下旬からつぼみを膨らませ、
見事に花を咲かせてくれています。

西洋シャクナゲの花は4月中旬ごろまでが見ごろです。

たくさんの方々の思いのつまった西洋シャクナゲを見にぜひお越しください。

西洋シャクナゲの花 西洋シャクナゲの花

西洋シャクナゲの花➁ 西洋シャクナゲの花➁

西洋シャクナゲの花➂ 西洋シャクナゲの花➂