月別アーカイブ: 2014年 3月

園芸相談Q&A『クリスマスローズの花後の管理』

Q56.庭のクリスマスローズが開花中です。花はいつ頃切れば良いですか?

A56.クリスマスローズの花びらに見える部分はガクなので自然と落ちることはなく、色があせていくだけです。そのため長い間鑑賞できますし、ひとつの茎から何輪も咲いてくるものもあります。花茎の切りどきに迷うものですが、やはり種をつけると株が疲れてしまいます。種を採取する目的がない場合はおしべが落ち、ガクの色が緑色にあせてきたら種ができる前にめしべを摘むか、終わった花だけ花首から摘み取ります。ひとつの茎についている花をすべて鑑賞し終わったら茎の根元から3,4cm残し切り取ります。ウィルス病にかからないようにするためハサミは第3リン酸ナトリウムなどで消毒したものを使うと良いでしょう。残した茎の部分はその後腐ってくるので手で元から摘み取ります。クリスマスローズは夏の暑い時期は休眠期になります。梅雨時に肥料が残っていると株が腐る原因となりますので、5月のゴールデンウィーク明けぐらいまでにリン酸分が多い肥料を与え株を育て、その後にまだ化成肥料などの粒が残っていたら取り除くようにして夏を越してください。

★なごや緑の相談所 写真展★

なごや緑の相談所合同開催の写真展を開催しています。
★日時
3月7日(金)~3月23日(日)
午前9:00~午後4:30まで
(最終日午後4:00まで)
★場所
名古屋市緑化センター展示室

名古屋市緑化センター(鶴舞公園)
名城公園フラワープラザ
庄内緑地グリーンプラザ
荒子川ガーデンプラザ
各公園の花・景色、また活動しているボランティア紹介などの展示をお楽しみください。

みどりの相談所写真展 みどりの相談所写真展